Software

IEEE-1394およびAS5643ソフトウェアソリューション
DAPの開発・サポート能力
DapTechnologyは、これまで独自の市販ソフトウェアソリューションを設計し提供してきました。航空宇宙・防衛関連ユーザの要求、市場の動向、進化に基づいて新しい機能や改良が絶えず追加してきました。エンジニアは、航空電子製品のインターフェイス開発およびテストプロセスをより効果的にサポートし、強化することができます。
Dap Technologyの開発チームは、エンベデッドシステム、リアルタイムオペレーティングシステム、オブジェクト指向プログラミングの分野の経験豊富なソフトウェアエンジニアで構成されています。あらゆる防衛関連組織および作業環境に適合するように柔軟に構成または調整できる標準的なソフトウェアシステムを提供しています。このソフトウェアは、機能要件に合わせて作られており、高度に最適化されています。
防衛関連のお客様は、大規模な組織の厳しい制約の中でまたミッションクリティカルなプロジェクト内でソフトウェアを運用しています。また、機能的またはセキュリティ上の修正が必要ですが、新機能なしで同じメジャーバージョンを長期間保持する要求もあります。    Dap Technologyでは、ソフトウェア開発プロセスとソフトウェアリリースのライフサイクルポリシーの中で、このようなユーザ要求に対応すべくサポートを提供しています。


IEEE1394診断ソフト FireDiagnositcs Suite

FireDiagnostics Suite:完全なソリューション


概要
FireDiagnostics Suiteは FireSpyアナライザ上だけでなく、それに接続されたホストシステム上で動作するソフトウェア/ファームウェアソリューションです。このスイートは、幅広いアプリケーションに対応する最も包括的な1394解析、シミュレーション、およびインターフェイスツールです。Monitor、Recorder、Generator、Commander、Scriptor、Mil1394 Signal Monitorなどの確立されたハードウェア支援アナライザーツールとは別に、FireSpy製品機能をさまざまなテストアプリケーションに統合するための一連のソフトウェアツールも用意されています。
FireDiagnostics Suiteに含まれるすべてのソフトウェアツールの基礎は、Application Programming Interface(API)によって形成されています。Microsoft Windows TMオペレーティングシステム上のC / C ++やLabVIEW TMなどの開発環境でこのインターフェイスを使用することができます。豊富な機能ライブラリにより、RecorderやGeneratorのようなハードウェアアシスタントのアナライザーツールはすべて、より低レベルの1394バス機能と同様に制御することができます。
製品のもう一つの基盤は、上位プトロコルのサポートです。FireSpy製品はAS5643 / Mil1394のハードウェア・アシスト・インテグレーションのほかに、民生用および産業用制御ベースのアプリケーション向けのソフトウェア・ベースの解析機能もサポートしています。


IEEE1394 SWスタック FireStack

IEEE1394, AS5643対応スタック

概要
FireStackは® Dap Technologyの独自の1394ソフトウェアスタックです。当初は、同社の1394リンク・レイヤ・コントローラFireLink® IPと連携して開発され、この1394IPの高度な機能のサポートやOHCI標準リンクレイヤのサポートするために拡張されたスタックです。また、このスタックは標準から少し外れた分野での使用もターゲットとしています。例えば、PCやコンシューマエレクトロニクスの実装と産業や航空宇宙と大きく異なります。後者のエリアでは多くはパフォーマンス、レイテンシ、堅牢製などに重点をおいています。概念的には、FireStack ®は、これらすべての問題に対処します。それは、IIDCなどの上位プロトコルレイヤだけでなく、IEEE-1394要件にも準拠しています。また、市場で唯一の製品としてAS5643の機能をネイティブにサポートしています。
SAE-AS5643プロトコルは、厳しいタイミング要件があるため、他の1394プロトコルと異なります。DapTechnologyは、ソフトウェア実装で潜在的な不正確さや予測不可能なレイテンシが発生する可能性があるため、AS5643のプロトコルタイミングは、1394b Link LayerのHW拡張を使用して実装することを強く確信しています。
FireStack ®ソフトウェアライブラリは、カスタムFireLink拡張対応製品やDapTechnologyのFireTrac I/OカードのいずれかのAS5643ハードウェアを制御するために使用することができAS5643プロトコルモジュールが含まれています。
フレームタイミングやストリーミングなど詳細はこちらをご参照ください。
(リンク )

仕様
• IEEE-1394ソフトウェアスタック
• AS5643モジュール
• OHCIリンクレイヤーとの互換性
• 最適化されたトランザクション管理
• 構成可能でカスタマイズ可能
• さまざまなオペレーティングシステムのサポート