Analyzer

FireSpy®IEEE-1394およびAS5643バス・アナライザ
FireSpyについて
FireSpyは、メーカであるDAP Technology社の主要製品として20年以上にわたって進化し販売されてきました。 IEEE-1394を完全に対応するバスアナライザとして常に市場へ最先端技術を提供してきました。
FireSpysは優れたコスト対パフォーマンス比と常に製品ラインに新機能を追加してきた最高品質レベルの製品です。
FireSpyアナライザは、IEEE-1394規格が確立して間もなく、第1世代が市場に投入され、2000年および2003年に発表されたFireSpy400とFireSpy800はIEEE1394データ解析の新しい規範となりました。FireSpysの優れた機能セットと優れたコストパフォーマンスにより、市場で最も一般的に使用されている1394データアナライザとなっています。最新アナライザは第4世代で、最速、最強のパフォーマンスを提供します。
データシートダウンロード
 アナライザ比較表ダウンロード


シングルバスアナライザ

FireSpy®810 / 410b(T)

概要
FireSpy810、FireSpy410b、FireSpy410bTプロトコル・アナライザはIEEE-1394解析機器の主力製品として、強力なオンボードプロセッサ、大容量メモリおよびホストへの高速接続で構成されています。
このシリーズは、 1024MByte内部メモリが装備されているコンパクトな機器ですが、効率的なプログラマブルロジックとオンボードプロセッサにより、幅広いハードウェアフィルタリングとトリガー機能を提供します。最大800Mbの転送速度をサポートし、完全にIEEE-1394bに準拠しています。2つのバイリンガルな1394bポートにより、テスト中のシステムに簡単に接続できます。
USB2.0インターフェイスを介してホストコンピュータに接続、さらにイーサネットポートにより、ネットワークの統合とリモートコントロールが容易になります。直感的でユーザフレンドリーなグラフィカルユーザーインターフェイスはWindows TM 上で動作します。さらに、付属のAPIを使用すると、C / C ++またはLabVIEW TMを使用して独自の制御ソフトウェアまたはインターフェイスを構築することもできます。
SAE AS5643プロトコルのシームレスな統合により、多くの航空宇宙/防衛開発タスクのためのツールとしてご使用いただけます。

仕様
• IEEE 1394-1995,1394a-2000および1394b-2002準拠
• 次の速度をサポート:2つのポート:S100-S400 LegacyおよびS400-S800 Beta
• USB 2.0または10 / 100BaseT LAN経由でのPCへのホスト接続
• オンボード400 MHz RISCプロセッサとプログラマブルロジック
• 1024 MBの内部メモリ
• Windows用のGUIやAPI TM オペレーティングシステム
• 2つのバイリンガル1394ポート
• バスパワープロバイダー(12Vで3W)*
• リアルタイム監視と非同期パケット生成のためのScriptor機能の強化
• 強力なソフトウェアは、
• モニター
• レコーダー
• コマンダー
• Scriptor(Cのような言語でプログラム可能)
• ジェネレータ
• フィルタとトリガ
• Mil1394信号モニタ
• AS5643、AV / C、SBP2、IP1394およびIIDCプロトコルのサポート
• 内部自己検査
• LabVIEW TM用ラッパーを備えたC / C ++ API

ブロック図


マルチバスアナライザ

FireSpy®3830 / 3430b(T)

概要
FireSpy3830、FireSpy3430b、FireSpy3430bTプロトコル・アナライザはDapTechnologyの最新の3-バスIEEE-1394プロトコルアナライザです。第4世代のFireSpyアナライザアーキテクチャに基づいているこの製品は、市場で最も高度な1394テスト機器として実際には1つの機器で3つのFireSpyアナライザーを兼ね備えています。
SAE AS5643プロトコルをシームレスに統合することにより、多くの航空宇宙・防衛開発タスクの優先ツールになります。
マルチバス解析をより効率的にサポートするためにこの新世代の1394バスアナライザは 3つの同期アナライザエンジンに接続された3つの1394ノードを持っています。これらは、667MHzで動作するデュアルコアARMプロセッサによって制御されます。各ノードは3つの1394ポートに接続され、各ノードのすべてのポートは1394規格に準拠した1394バイリングコネクタに接続されます。
5GByての内部メモリと広範囲のハードウェアフィルタリング及びトリガ可能性が装備されています。アナライザーは、USB3.0インターフェースを使用してホストコンピューターに接続することができます。ホスト上では、グラフィカルユーザーインターフェイスを使用してFireSpyを制御して、ユーザーフレンドリーな方法でバストラフィックを解析し表示することができます。APIを使用して独自の制御ソフトウェアをプログラムすることもできます。
仕様

• IEEE 1394-2008 Beta
• サポートされる速度は正確なモデルに依存:
• FireSpy3830bT:3つのトランスフォーマー結合ポート(バスごと):S400-S800 Beta
• FireSpy3430bT:3つのトランスフォーマー結合ポート(バスごと):S200-S400 Beta
• FireSpy3430bT1:3つのトランスフォーマー結合ポート(バスごと):S100-S200 Beta
• USB 3.0によるホスト接続
• オンボードデュアルコア667MHz ARMプロセッサおよびプログラマブルロジック
• 5GByteの内部メモリ
• Windows用のGUIやAPI TM オペレーティングシステム
• 3つの1394ポートを持つノードの分析
• オプションで、すべてのポートがアクティブトランス結合
• オプションで、すべてのポートがバスパワーを提供できます
• 強力なソフトウェアは、
• モニター
• レコーダー
• コマンダー
• Scriptor(Cのような言語でプログラム可能)
• ジェネレータ
• フィルタとトリガ
• Mil1394信号モニタ
• AS5643、AV / C、SBP2、IP1394およびIIDCプロトコルのサポート
• 内部自己検査
• LabVIEW TM ラッパーを使用したC / C ++ API

ブロック図